雛人形段飾りを作ろう17 右大臣左大臣完成!

右大臣、左大臣の完成です。P2220758.jpg


まず、向かって右側の左大臣の顔を肌色にしました。

白髪とひげを付けるためです。P2220752.jpg


本物のお雛様の左大臣も肌色のものが多いと思います。

お道具を作るのに手間取りました。

とても小さい弓矢と、刀、ついでに、桜と橘の枝も作りました。P2220754.jpg


若者は、りりしく、お年寄りのほうは、おでこにしわを付けてみました。P2220753.jpg


しわは、カッターで付けました。

あとは、三方と、桜橘の完成、

そして、屏風がちょっと小さい気がするので、

屏風を作りなおします。

明日で、五段飾りすべて、完成の予定です。

完成したら、最初にこれを作るときのきっかけとなった、

プチサンプルの雛人形と、

もう一度、比較してみたいです。P1290581.jpg
これは、プチサンプルです。私の5段飾りは、明日、アップしたいですが、できるかどうか・・・・?


プチサンプルよりは、上手にはできませんでしたが、

自分が、数年前に作ったひな壇より、

丁寧に作りました。

写真で拡大したものを見ると、反省する点がたくさんあります。

精巧ではありませんが、なるべく本物に近づけるように作りました。

あと一息、がんばります。

    
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
ランキングに参加しております。上の2つのバナーをぽちっと押してくださると、励みになります


雛人形段飾りを作ろう17 右大臣と左大臣

いよいよ最後の人形、大臣に取り掛かりました。

靴と、下にはいている、表袴は、粘土で作りました。この二人にも、

刀を持たせて、卷えい冠と呼ばれる帽子と、耳あてのようなもの、(緌)「おいかけ」と読むそうです。を付けたいと思っています。

手には、弓矢を持たせます。

雛人形のことを調べて、着ている衣装についても、ちょっとだけ勉強しましたが、

和装独特の、難しい名前がいっぱいあり、奥が深いなあと思いました。

お内裏様のかぶっている帽子のようなものも、

烏帽子と書きましたが、

私が作った形のものは、

垂えい冠というそうです。えい という字は、いとへんに、嬰と書くのですが、

パソコンでなかなか出ませんでした。

男下着筒袖と呼ばれる、この2人の着物作りは、なぜか楽しかったです。

もっと、違う人形も作ってみたくなりました。

でも今日は、まずここまでの写真だけです。P2210747.jpg

黒い衣装のほうを、老人、赤いほうを若者にしようと思っています。

P2210748.jpg


またあとで、続きを更新したいと思います。
   
        
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
うえの2つのバナーをぽちっとおしてくださると、励みになります

雛人形段飾りを作ろう16 お雛様とお内裏様完成!

やっとお雛様とお内裏様ができました。

顔を作りなおして、小道具もやり直しました。

まず、金色の折り紙で作った扇子をやめました。

薄い木で本物と同じように細く切ったものをつなげて作り、

絵も描いて、7色の糸の飾りを付けました。P2200733.jpg
P2200734.jpg

肩に金色の飾りも付けて後ろ姿にもこだわりました。

お内裏様の刀も作り、P2200735.jpg


にんぎょうの烏帽子は、きちんと糸で結びました。P2200739.jpg


主役なので丁寧に作りました。P2200736.jpg


あとは、右大臣と左大臣です。

これも明日までには、作りたいです。

桜橘と、三方も作りたいので、あと数日かかると思いますが、

もうすぐ完成できそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
上の2つのバナーをクリックしてくださると、励みになります

雛人形をしまえないときの一つの方法!

今日は、お雛様とお内裏様に取り掛かりました。

着物の生地は、豪華にするため、ちょっと厚地だけど

いい生地を使いたいです。

小さい人形に着せるのには厚い生地は、ごろごろして使いずらかったです。

お雛様の顔に鼻を付けたものを作ってみましたが、P2180725.jpg


ほかの人形と合わない感じがして、

やっぱり作り直そうかと思ってしまいました。

お内裏様は、どうしようかな。

明日もう一度考えます。

********************

先日、お雛様のことをネットで調べているうちに、

ある方のブログで、面白いものを読みました。

お雛様は、3月4日には、片づけなくてはお嫁に行き遅れるとされていますよね。

でも、どうしても、その日に片づけられない事情がある方だって、

いらっしゃるのではないかと思います。

そんなときのいい対策法(?)

がかかれていたのです。



題して、「お雛様 おかえりになる」という必殺技です。

「お雛様 お眠りになる」

とも呼ばれているそうです。



いままでしらなかったー。

皆さんご存知でしたか?

その方法は、この写真の様にするそうです。P2180727.jpg



ちょっとびっくりだけど、

片づけられないときには、

とても簡単なので、きっとこれから使ってしまうだろうなあーと

思いました。

だけどミニチュアの段飾りのお雛様は、じつはボンドで、

全部接着してしまったのもあります。

さかさまにしても、ほれこのとおり。P2180728.jpg


それは、どうすればいいのかなあ・・・?

小さいんだから、はやくかたづければいいンですよね。

ことしはかたづけ いつ しようかなあああああ~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村<
人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
ランキングに参加しております。上の2つのバナーをクリックしてくださると、励みになります

雛人形段飾りを作ろう15 五人ばやし完成!

今日は、五人ばやしの髪の毛、顔を描く作業と、

お道具作りをしました。

髪の毛は粘土で作り、乾かしている間に

お道具です。


お道具は、思ったより小さいので、手間がかかりました。

鼓を最初粘土で作ったのですが、

どうしても歪んでしまいうまくいきません。

それで、ルーターを出して、

ひのき棒を削って作ってみました。P2170716.jpg


大きさは1円玉と比べてください。P2170718.jpg


着色して、金色の糸を付けて、本物らしく作りました。

急ぐ時は、乾くまで待たなきゃならない粘土で作るよりうまくいくような気がします。

顔も可愛くかけたでしょうか?P2170722.jpg


昨日はのっぺらぼうのつるつる頭でしたが、P2170721.jpg


やっと人形らしくなりました。

明日は、お雛様とお内裏様に取り掛かりたいです。

右大臣左大臣は、そのあとに作りたいです。P2170720.jpg


ひげの大臣のひげに何をつかうか考え中です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださりありがとうございます。ランキングに参加しています。
上の2つのバナーをクリックしてくださると、励みになります
プロフィール

むうくんまま

Author:むうくんまま
ドールハウスやミニチュアを作っています。作品や日々の日常を綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード