スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むうくんもお手伝い むうくん物語

羊毛犬むうくんには、大好きな絵本があります。

「百万回生きたねこ」という本です。P3250965.jpg



「何度読んでも、このお話は、いいなあ。」




むうくんの本は、けっこうボロボロになってます。

ネコは、しんでもなぜか生き返り、百万回いろんな、生き方をします。

その猫の、百万一回目の生き方にむうくんは涙します。



むうくんはノートを取り出し、何やら、設計図を描くようです。





P3250966.jpg





じつは、むうくん、ブランシェちゃんが忙しいので、

お仕事のない日は、しばらくお友達と遊んだりしていました。

P3250959.jpg


でも、むうくんは、決めました。




「ぼくも何か作って、ブランシェちゃんの手伝いしようっと。


P3250964.jpg



むうくんは木工に挑戦です。

明日までには、完成させるぞー


P3250962.jpg




********************************


むうくんが使ってる、机といすも、イベントに連れて行きます。

以前、木を切って作りました。十二分の一よりは、ちょっと大きめサイズです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
上の2つのバナーをクリックしてくださると、励みになります

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

りょうさんは読み語りボランティアをしてるので、
きっといろんないい本を知っているのでしょうね。
私は、あまりたくさんの種類は知らないのですが、
この本は、なんだか、印象に残っています。
この本を読んだ時、ウサギを飼っていたので、
ちょっと悲しくなった記憶があります。
飼っているペット、自分の周りの人々が、
私と出会えてよかったなあと思ってくれるような、
人間になりたいです。
なかなかなれません(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

百万回生きた猫,私もこの絵本大好き!
絵本というより短編の小説みたいで大人が読んでもいいですね。
人に媚びない猫が白い猫と出会って・・・最後は泣けちゃうね。

絵本の読み語りボランティアのときも時々読んであげてます。

バッグ作りなど経過を見せていただいてました。毎回ほんとに感心するばかり!これからも楽しみにお邪魔します。
プロフィール

むうくんまま

Author:むうくんまま
ドールハウスやミニチュアを作っています。作品や日々の日常を綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。