雛人形段飾りを作ろう17 右大臣と左大臣

いよいよ最後の人形、大臣に取り掛かりました。

靴と、下にはいている、表袴は、粘土で作りました。この二人にも、

刀を持たせて、卷えい冠と呼ばれる帽子と、耳あてのようなもの、(緌)「おいかけ」と読むそうです。を付けたいと思っています。

手には、弓矢を持たせます。

雛人形のことを調べて、着ている衣装についても、ちょっとだけ勉強しましたが、

和装独特の、難しい名前がいっぱいあり、奥が深いなあと思いました。

お内裏様のかぶっている帽子のようなものも、

烏帽子と書きましたが、

私が作った形のものは、

垂えい冠というそうです。えい という字は、いとへんに、嬰と書くのですが、

パソコンでなかなか出ませんでした。

男下着筒袖と呼ばれる、この2人の着物作りは、なぜか楽しかったです。

もっと、違う人形も作ってみたくなりました。

でも今日は、まずここまでの写真だけです。P2210747.jpg

黒い衣装のほうを、老人、赤いほうを若者にしようと思っています。

P2210748.jpg


またあとで、続きを更新したいと思います。
   
        
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
うえの2つのバナーをぽちっとおしてくださると、励みになります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むうくんまま

Author:むうくんまま
ドールハウスやミニチュアを作っています。作品や日々の日常を綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード