紙のミニチュア芸術!

ペーパークラフト作家 林啓一さんをしっていますか?

札幌在住で、紙だけで、とても小さな小さな、素晴らしい世界を表現しているとってもダンデイな方です。


苫小牧市博物館の、特別展「紙を作る紙でつくる」に、最終日の今日、行ってきました。

そこに、林先生の作品が、飾られていました。

身長は、5センチくらいの子供が,虫取りしていたり、凧あげをしていたり、

子供の時、誰でも経験した楽しかった思い出の一こまが、そこに凝縮されています。

あったかくて、懐かしくて、ちょっぴりなきたくなるような。

そんな作品が、紙だけで表現されています。幅一ミリもないような指も、まるで、生きているような

表情と動きを持っていて、感動しました。

初めて見たとき、樹枝粘土で作られているのかなと思うくらい、完璧な立体です。




林啓一さんのHPはこちらからどうぞ、ご覧になってください。本当にすごいです。




以前「たけしの誰でもピカソ」のアートバトルに出場し、メダルも獲得されている方です。


この写真は、博物館のチラシから、お借りしました。P9261674.jpg




もうひとつ、HPの紹介です。日本ドールハウス協会札幌支部のHPの紹介です。

ここからどうぞ。

札幌で、ドールハウス展が開催されました。テレビでも紹介されて、

とても、楽しそうでした。

北海道では久しぶりです。これから、毎年、作品展があればいいなあと思います。

私も、その時は、参加してみたいです。


ミニチュアで作った、カボチャのキャンデイポットなどなどです。P9261681.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ここまで読んでくださりありがとうございます。上の2つのバナーをおしてくださると励みになります。
プロフィール

むうくんまま

Author:むうくんまま
ドールハウスやミニチュアを作っています。作品や日々の日常を綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード